そろタッチの口コミ評判まとめ!受講して分かった実際の効果

PR

この記事では、そろタッチの口コミや評判をまとめています。また、受講して分かった実際の効果についても紹介。

そろタッチの受講を検討している人は、是非参考にしてください。

記事作成者

株式会社サイトクリエーションの「そろばん教室」担当部署。日本珠算連盟の賛助会員。そろばんの始め方や、教室選びのポイントを解説。最近話題のオンラインそろばんも紹介。実体験やユーザーの口コミをもとにした、役立つ情報を配信中。

サイトクリエーション「そろばん教室」編集部をフォローする
話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ(PR)
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~21時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

そろタッチの良い口コミ・評判

まずは、そろタッチの良い口コミ・評判を確認していきましょう。

>【公式】そろタッチ

①暗算能力と集中力が培われた

そろタッチはステージ別に分かれており、自分のペースで着実にレベルを上げながら進めていくことができます。ステージは、以下の4つのレベルで構成されています。

  • Jステージ
  • Sステージ
  • Uステージ
  • Xステージ

この方は、そろタッチで最高レベルのXステージに到達・Uステージまでのコンテンツだったので終了しました。レベルが上がるごとに暗算能力だけでは無く、集中力も培われたとツイートしています。集中したがゆえに、Xステージに到達できたのでしょう。

②計算が得意になり、自信に繋がっている

そろタッチを始めて一年間で、Uステージ9まで進んだお子さんの保護者のツイートです。

レベルが上がるのと比例して問題も難しくなり苦戦しているようですが、徐々にできるようになることで「計算が得意!」と自信に繋がったとのこと。自信が付くとモチベーションもアップでき、より集中して学習するようになります。

③ランキング機能で他の生徒の頑張りが見られ、良い刺激になる

そろタッチにはランキング表示機能があります。以下の画像のように名前と点数が出て、毎朝更新されます。

引用:ランキングを見る|そろタッチとは?

ランキングを見ることで自身のレベルはもちろん他の生徒の頑張りも確認できるため、意欲的に学習に取り組めると評判です。

・そろタッチでは得点がランキングで表示され、同じ教室に通うお友だちの様子を意識しながら、意欲的にそろタッチでの学習に取り組むことができました。

・タブレットを使うことでインターネットを通じ自身の課題の進捗や他の生徒さんの頑張りを毎日確認出来るので、 息子は非常に刺激を受けまた楽しんで続けられています。

保護者の声|そろタッチ

④できなくても毎日続ければ、できるようになることが学べた

またそろタッチをやり始めた頃はできなかったとしても、続けていけば「できるようになる」ということがお子さん自身で学べたのが大きいと保護者の方の意見もありました。

「毎日続けること」、「最初は出来なくても頑張ってやり続けることで出来るようになること」 を息子が学んだことが最大のメリットだと感じています。

保護者の声|そろタッチ

⑤脳が鍛えられた

そろタッチをやると、脳が鍛えられて良い!というツイートもありました。おそらく集中して学習するので、脳が働いていると実感しているのでしょう。

近所にそろタッチ全国上位の教室があるとのこと、もうすでに入塾しているかもしれません。

⑥ネット学習でも、つまづき箇所を分析・練習法をアドバイスしてくれる

そろタッチはタブレットを用意して専用のアプリをダウンロード後、自宅で学習します。教室のように先生が教えるのでは無く、独学です。

分からないところが出てきた場合にどのように対処するのか、不安を覚える保護者の方もいるかもしれません。

しかしそろタッチでは、マイページから問い合わせが可能!お子さんの現状なども気軽に相談できるので、ぜひ利用しましょう。

>【公式】そろタッチ

そろタッチの悪い口コミ・評判

反対に、そろタッチの悪い口コミ・評判を見ていきましょう。メリット面だけでなく、デメリット面もしっかりと知ることが重要です。

①モチベーションが続かない

そろタッチを始めたものの、モチベーションが続かずに挫折したというお子さんです。自宅での学習は自分のペースでできるという利点がある反面、辞めることも簡単です。

モチベーションが落ちて続かない、という声は意外にも多いです。5~8歳くらいの子どもなので、興味を失うと途端に飽きてやらなくなるのは仕方がないともいえます。

ただし、休止後に再開したという珍しいパターンもありました。お子さんが自ら「そろタッチを再開したい」と言ってきたのが、驚きです。一度離れてみたことで、そろタッチの魅力に再度気付いたかもしれません。

また、ご褒美をあげることでモチベーションを上げる・保てるように工夫している保護者の方もいらっしゃいます。

筆者もそろタッチではありませんが、そろばんを続けるにあたり「検定に合格したら〇〇を買ってもらう!」というご褒美がありました。そのために続けられたのもあるので、よく理解できます。

 

②子供に負荷がかかる(疲れてミスる、イラつく、泣く)

そろタッチを楽しんで学ぶはずが、反対に負荷がかかってしまうことも。「やらなければいけない」という義務感の他、夜に学ぶと疲れているためミス多発→イラついて泣く・・ということもあるようです。

③小数点は学べない

そろタッチでは、小数点を学ぶことができません。そろばんでは学ぶため、学校の授業でもそろタッチをやっているお子さんは小数点ができなかったようです。

最高レベルのXステージだけでも、小数点を取り入れてくれることを期待したいところです。

小数点はカリキュラムにない、という情報あり(要確認

④筆算を知っていると、習得スピードが落ちる

そろタッチで学ぶのは、イメージ式暗算で筆算ではありません。しかし学校で学ぶのは、筆算です。筆算を先に知ってからそろタッチをやると、暗算に苦戦してしまうことが多いです。

筆算で計算する方が慣れているので、紙に書いた方が計算スピードが早く正確性も高いとのこと。筆算を知っていると、どうしてもイメージ式暗算を習得するスピードが落ちてしまいます。

 

また、「筆算を知っているから、習うのをためらう」というツイートもありました。

しかし、そろタッチの教室長さんは、「(筆算を)知ってる子=イメージ暗算できないって考えるのは早計」だとツイートしています。

 

⑤お金(月謝)や時間がかかる

そろタッチは、3,960円の月謝がかかります。タブレットに専用アプリをダウンロードして学びますが、この専用アプリは無料では無いのです。

この保護者の方は毎朝やっていたけど、ふと「他に時間を費やすのとどっちが良いのか」という疑問が沸き、結局そろタッチを辞めてしまったようです。

どの習い事もそうですが、毎月のお金と時間がかかることをどう捉えるか?でしょう。

 

⑥辞めたあと、暗算力が落ちそうで不安

そろタッチを続けている間は良いが、辞めてしまった後に暗算力が落ちるのでは無いか?と懸念している保護者の方もいらっしゃいます。そろタッチをやらなくなれば、イメージ式暗算のやり方を忘れるのでは‥という不安を覚えています。

お子さんが完璧に習得していれば、辞めてからも問題無いでしょう。しかしこの点に関しては、個々の能力にもよるので「辞めると忘れてしまう」とは一概には言えません。

>【公式】そろタッチ

そろタッチを受講して分かった実際の効果

そろタッチを受講して分かった、実際の効果も紹介します。

効果①そろばん教室に通う同級生よりも暗算が身についた!

そろタッチを1日15分・3年間やった人のツイートです。そろばん教室に通っている同級生よりも、暗算が身に付いた!と効果を実感しています。

そろばん教室のように送迎も無く、自宅学習なので隙間時間にできる・丸付けする必要が無い点も評価しています。

効果②開始4ヶ月で4の段までの掛け算を習得

そろタッチを始めてからなんと4ヶ月で、2桁の足し算引き算から4の段までの掛け算を習得したツイートです。

取り組み時間は10分と少ないものの、毎日少しずつでもコツコツ学んだ効果が出ています。習得スピードには個人差が当然ありますが、毎日ちゃんと続けることができるかが鍵と言えるでしょう。

効果③年長からスタート、小1で掛け算が解けるように!学校の学習にも積極的に取り組めている

そろタッチを年長からスタートし、小学校1年生で掛け算までできるようになったお子さんも居ます。スラスラ解けるようになったというから、驚きです。

また毎日決まった時間にそろタッチをやると習慣化したことで、学校の学習にも積極的に取り組めているとのこと。

そろタッチは隙間時間にも学べますが、こちらのご家庭のように”敢えて決まった時間に学習する”のも、良い方法です。お子さんの性格に合わせて取り入れてみてください。

年長から始め、小学一年生で掛け算がスラスラ解けるようになりました。

毎日決まった時間にそろタッチをやることが定着して、 学校の学習にも積極的に取り組むようになりました。

保護者の声|そろタッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました