そろタッチとそろばんは両方同時に学んでも良い?

PR

そろタッチとそろばんは、両方同時に学ぶことはおすすめしません。

この記事では、なぜそろタッチとそろばんは両方同時に学ぶことは良くないのか?その理由をまとめました。

記事作成者

株式会社サイトクリエーションの「そろばん教室」担当部署。日本珠算連盟の賛助会員。そろばんの始め方や、教室選びのポイントを解説。最近話題のオンラインそろばんも紹介。実体験やユーザーの口コミをもとにした、役立つ情報を配信中。

サイトクリエーション「そろばん教室」編集部をフォローする
話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ(PR)
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~21時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

そろタッチとそろばんは両方同時に学ぶのは良くない

そろタッチとそろばん、それぞれに良さがあります。

しかし、そろタッチとそろばんを同時に学ぶことは推奨されていません。

そろタッチ教室の公式サイト内でも、「そろばん教室に既に通っている人には、そろタッチはおすすめはしない」と明記されています。

Q:そろばん経験者がそろタッチを始めても良いですか?

A:そろばん教室へ既に通われている方にそろタッチはお勧めしません。そろばんの上下動とそろタッチのオンオフの違いでお子様が混乱するほか、片手式と両手式の違いもあります。

よくあるご質問|新!暗算学習法 SoroTouch

そろばん教室に通っていなくても、そろばんの経験者もそろタッチはおすすめできません。

>【公式】そろタッチ

そろタッチとそろばんは手の動きが異なり、子どもが混乱してしまう

そろタッチとそろばん、どちらも指を使うものの「手の動き」が異なります。

そろタッチはタブレットの画面を両手でタッチしながら計算しますが、そろばんは珠を片手の指で弾きます。

そもそもの動きが違うので、同時に学ぶと子どもたちは混乱してしまうからです。

そろタッチとそろばんを両方体験させて、子どもが興味を持った方を選択するのがおすすめ

おすすめは、一度お子さんにどちらも体験させて、より興味を持った方を選ぶことです。

学習する本人である子どもが、興味を持つ方を習わせた方がより能力が伸びるからです。

そろタッチやそろばん教室は無料体験ができる

そろタッチ教室は、1ヶ月の「お試し期間」が用意されています。新規登録した日から、その月の月末まで無料体験が可能!月初に登録した方が、無料体験期間が長くなるのでお得です。

>【公式】そろタッチ

またそろばん教室も、「無料体験」を実施しているところが多いです。期間は様々、数回のところもあれば1ヶ月無料の教室も存在します。

>そろばん教室検索

実際のそろばん教室だけでなく、そろタッチのようにオンライン(インターネット)上で学べる学べる、「オンラインそろばん教室」もあります。オンラインそろばん教室の方が月謝が安い・合間の時間に学習できるなどの、メリットも。

こういった無料体験の期間を上手に使いながら、すべてお子さん自身が実際に体験して「何に興味を持つか」を確かめましょう。その後、興味を持ったものを本格的に学ばせるのがおすすめです。

>オンラインそろばん教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました