ネットdeそろばんの口コミ・授業内容・料金まとめ

【記事依頼】ネットdeそろばんの口コミ・授業内容・料金まとめそろばん教室

【ネットdeそろばん】は、グループ指導の通常授業+特別な”個別マンツーマン指導”を組み合わせた授業を行うオンラインのそろばん教室。年長さん以上の幼児から始めることができ、初心者も丁寧に教えてくれるので安心です。

本ページでは、オンラインのそろばん教室の一つであるネットdeそろばんの口コミ・授業内容・料金について分かりやすく紹介します!どういったオンラインそろばん教室なのか知りたかった方は、ぜひ参考にしてください。

オンラインそろばん教室おすすめ比較8選
オンラインそろばんのおすすめを8教室紹介!月謝が安い、マンツーマン授業がある、時間が自由に選べるなど人気の教室を比較しました。スマホやタブレットで学習できるオンラインそろばんレッスンもあります。 >大人向けオンラインそろばんはこちら ...
ネットdeそろばんの基本情報

ネットdeそろばん

タイプ先生がレッスンするタイプ
月謝年間44回コース:3,800円(税込4,180円)
年間88回コース:6,200円(税込6,820円)
入会費10,000円(税込11,000円)
授業回数年間44回 or 年間88回
マンツーマンあり(月1回)
対象年齢年長さん以上
受けられる
検定
こうえい教育推進協会検定
こんな教室です!
  • 普段は集団指導で、月に一度個別指導(マンツーマン)で教えてもらえる
  • 月々の費用は他の「先生がレッスンしてくれるタイプ」より若干安め
  • 自分の手元を先生に見てもらえる
\ 無料体験授業はこちら /

【公式】ネットdeそろばん

話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~20時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

「ネットdeそろばん」の授業内容:2つの特徴

ネットdeそろばんは、ただ配信される授業動画を見ながらそろばんを学ぶという形態ではありません。グループレッスンと個別指導、2つの授業を組み合わせて行われます。

  1. グループレッスン70分(珠算・読み上げ算・読み上げ暗算)
  2. 個別指導20分(マンツーマン特別指導)

以下、授業内容別に特徴・授業日・時間などのスケジュールを紹介します。

グループレッスン70分

いわゆる一般的なオンラインそろばん授業です。テキストを使いながらの珠算や見取り算の他、情報処理能力をアップさせることができる読み上げ算や読み上げ暗算の授業が行われます。こちらの授業は個人ではなく、グループレッスンです。

自分が参加できる曜日と時間に合わせてログインし授業を受けます。授業は月に3~4回あり、1回あたりの授業時間は70分と少し長めです。

1ヶ月に3~4回と授業の回数そのものは少ないものの、1回あたりの授業が70分と充実しています。1回で集中して、そろばんを学びたい子にピッタリですよ。

集中し続けることが難しい子には、70分の授業時間は少し負担がかかるかもしれません。しかし入会後は40分の短縮授業で、オンラインでの授業に慣れてから70分授業へ移行するので安心して授業を受けれます。

入会後オンライン授業に慣れるまでは、40分の個人指導で珠算の基本を身につけます。
その後、読み上げ算、読み上げ暗算、テキストでの珠算・暗算を行う70分の基本授業に移行します。

引用:ネットdeそろばん よくある質問

個別指導20分

基本である通常70分のグループレッスン授業の他に、個別で丁寧に教えてくれる”特別指導(授業)も実施しています。個別の特別授業は全生徒が受講可能ですが、幼児とそろばん初心者は授業頻度が異なります。

  • (幼児・そろばん初心者)”毎回”20分の個別指導
  • (幼児以外)2ヶ月に1回の個別指導

幼児やそろばん初心者は、70分の通常授業に加えて”毎回20分の特別授業”が別枠で用意されています。完全個別指導なので、グループでの通常授業で聞けなかった不明点を、ここで解決できますよ。

また土曜日には、幼児を対象とした個人授業(40分)も行われています。幼児やそろばん初心者以外の生徒も、2ヶ月に1回は必ず個別指導の特別授業を受けられるので安心してください。

授業日時授業内容
月曜日~金曜日
15:00~21:00
●通常授業70分(小学生以上)
●特別指導20分(幼児)
土曜日
10:00~21:00
●通常授業70分(小学生以上)
●特別指導20分(幼児)
※40分個人授業もあり

※通常授業70分はグループレッスン
※特別指導20分は個別指導

\ 無料体験授業はこちら /

【公式】ネットdeそろばん

「ネットdeそろばん」の料金プラン

ネットdeそろばんの料金は、入会費の他に月謝と教材システム費が必要です。月謝は『年に何回そろばん授業を受けるかで金額が異なります。また教材システム費も月謝と合わせて毎月必要なので、用意しておきましょう。

月会費(指導料・事務費用)

ネットdeそろばんの入会費や各コースの月額料金、その他にかかる費用の内訳は、下記のとおりです。

入会費
(初期費用)
11,000円(税込)
※初回のみ
月謝年43回コース:4,180円(税込)/月
年86回コース:6,860円(税込)/月
その他費用教材システム費1,100円/月(税込)
※機材も環境に応じて揃える必要あり

教材システム費の他に、授業を受ける環境を整えるための「機材」も状況に応じて必要です。

入会費

ネットdeそろばんの入会費は10,000円(税込11,000円)です。初回のみの支払いですが、初期費用として必要です。入会費が無料のオンラインそろばん教室もありますが、ネットdeそろばんは11,000円(税込)です。

その他費用①教材システム費

ネットdeそろばん受講時は月謝以外の費用として、毎月の教材システム費1,000円(税込1,100円)を支払います。

もし年44回コースを申し込んだなら、1ヶ月にかかる費用は「月謝4,180円+教材システム費1,100円=5,280円」です。

その他費用②端末を固定するための機材代

入会金・月謝・教材システム費以外に状況に応じて用意しなければならないのが、授業を受けるための機材代です。ネットdeそろばんは、自分の手元が写るようにして授業を受ける必要があるからです。

オンラインそろばん教室なのでパソコンやタブレット・スマートフォンを用意しますが、これらの端末を固定し、手元を写すための機材が必要です。端末ごとに何が必要かをまとめました。

使用端末必要機材予算
パソコン書画カメラ5,000円~15,000円
タブレットタブレットスタンド1,000円~4,000円
スマートフォンスマートフォンスタンド800円~2,000円

家電量販店などの実店舗で購入しても良いですし、Amazonなどのネットショップでも簡単に手に入ります。

必要機材はネットdeそろばん「学習方法」 の公式ホームページにも詳しく記載されているので、ご家庭の環境に応じて揃えてください。

「ネットdeそろばん」の口コミ・評判

ネットdeそろばんの口コミ評判は、現在調査中です。情報を見つけ次第、更新します。

「ネットdeそろばん」4つの特徴

ネットdeそろばん

ネットdeそろばんは、月額約5,000円という安さで本格的に学習できるオンラインのそろばん教室です。月額の安さ以外にも、4つの特徴があります。

「ネットdeそろばん」4つの特長
  1. 手元をチェックしてもらえる(正しい指使いを習得できる)
  2. マンツーマン指導あり
  3. 珠算だけでなく暗算も学べる
  4. ネットdeそろばん独自のオンライン検定で、実力試しできる

ネットdeそろばんの特徴を、以下でより詳しくまとめました。

特徴①手元をチェックしてもらえる(正しい指使いを習得できる)

ネットdeそろばんの最大の特徴ともいえるのが、先生に手元(指使い)をチェックしてもらえる点です。配信動画を見ながらの学習だと、そろばんの先生に手元や指使いを見てもらえず、へんなクセがつく可能性があります。

指使いのチェックは対面式のそろばん教室だからこそできる指導なので、オンラインでの学びだと難しいのが現状。

しかしネットdeそろばんの場合は、こちらの手元を画面に映し、そろばんの先生に手元を見てもらいながら授業を受けるスタイル。

たとえば、桁数が増えたときは指使いを間違えやすいですよね。しかし手元を見てもらっていれば、自分の癖を見抜いて指摘・正しい指使いを教えてもらえます

その他の費用として<固定する機材>が必要なのは、手元・指先使いの指導のためです。

講師は手元を集中して見ていますので、的確な指使いの指導ができます。 正しい指使いで弾いているかいないか、桁数が増えた時に、計算の速さや正確さの差になります。

引用:ネットdeそろばんの特徴

特徴②マンツーマン指導あり

ネットdeそろばんでは幼児は毎回・他の生徒は2か月に1回、”マンツーマンの特別指導”で個別に授業(1コマ20分)を受けることができます。

個別指導中も、手元は映して講師に見てもらっている状態です。自分がどのように珠を弾いているのか・無意識に出ている癖なども合わせてチェックしてもらえるので、正答率アップにも繋がりますね。

幼児、初心者、導入指導、チェックテストは個別で丁寧に指導するので安心です。幼児さんは毎回20分の完全個別指導です。どの生徒さんも必ず2か月に1回は個別で特別指導を致します。
引用:ネットdeそろばんの特徴

マンツーマンレッスンが受けれるのは、2か月に1回とかなり少ないです。

「じっくりそろばんを教えてもらいたい」という人は、物足りなさを覚えるかもしれませんね。

特徴③珠算だけでなく暗算も学べる

ネットdeそろばんは、珠算だけでなく暗算も学べます。

  • 珠算
  • 見取り算
  • 読み上げ算
  • 読み上げ暗算

オンラインであっても、実際のそろばん教室と同様の内容が授業で提供されます。珠算と見取り算はテキストを使用、読み上げ算や読み上げ暗算はそのまま音声で読み上げられます。

テキストを使用した珠算、見取り暗算によるスキルアップと、記憶力と情報処理能力をアップする読み上げ算、読み上げ暗算で楽しい授業を実現します。

引用:ネットdeそろばんの特徴

ネットdeそろばんのfacebookアカウント内に分かりやすい動画があったので掲載します。授業の様子をイメージしやすいと思うので、ぜひご覧ください。


ネットdeそろばん読み上げ暗算動画

ちなみに、ネットdeそろばんの通常の授業はグループレッスンで行なわれます。実際の教室ではなくオンライン上なので、顔を見合わせて‥ということはありません。

同日・同時刻内にログインしている人が、リアルタイムで授業を共にしている、という感じです。

特徴④ネットdeそろばん独自のオンライン検定で実力試しできる

ネットdeそろばんでは、”こうえい教育推進協会検定という独自の珠算検定を受検できます。もちろんオンラインで受検可能!検定費用は800円です。

暗算検定10級~1級見取り・掛け算・暗算検定です。読み上げ算・読み上げ暗算検定10級~1級速聴能力と記憶力強化に有効な読み上げ暗算を加えた、独自の検定です。
引用:ネットdeそろばん 検定について

検定費用800円と安いのが良いですね。申込方法も簡単で、担当講師に伝えるだけでOK!今の実力がどのくらいか試してみましょう!

\ 無料体験授業はこちら /

【公式】ネットdeそろばん

「ネットdeそろばん」授業の受け方・準備

オンライン授業の準備
ネットdeそろばんの授業を受ける事前準備について確認していきましょう。実際に申し込んだ後の流れをきちんと把握しておけば、スムーズに授業を始めることができますよ。

STEP①事前準備

ネットdeそろばんの授業を受けるために、事前に準備すべきものは以下の3つです。

  1. パソコン・タブレット・スマートフォンなどの端末
  2. 端末を固定するスタンド
  3. インターネット環境(Wi-Fi)
手元を映す必要があるため、できるだけ画面が大きいパソコンがおすすめ!インターネット環境も、安定するWi-Fi推奨です

端末とネット環境を揃えたら、以下のステップに沿って授業を受けてみましょう。

STEP➁招待メールのURLをクリックし入室

パソコン・タブレット・スマートフォンいずれかの端末から、メールボックスを開きます。ネットdeそろばんから招待メールが届いているので、内容を確認します。

メール本文にオンライン教室に参加するためのURLが記載されているので、クリックしてください。

クリックすると、オンラインそろばん教室に入室できます。そろばん教室に入室後は、「こんにちは」もしくは「こんばんは」「よろしくお願いします」と忘れずに挨拶しましょう。

STEP③5つの約束を先生と一緒に読む

入室した後は、以下の5つの約束を先生と一緒に読み上げます。

  1. 授業の始まりと終わりには、声をそろえて元気に挨拶しましょう。
  2. 何かをしてもらった時は、「ありがとうございます」と心をこめて言いましょう。
  3. 「面倒」「できない」の代わりに、「大丈夫」「できる」と自分を励ます言葉を言いましょう。
  4. 正しい姿勢で、目の前のテキストに集中しましょう。
  5. 教えてもらう時は、素直な心で聞きましょう。

5つの約束にはルビが振ってあるので、小さい子供でも問題なく読めるはずです。一緒に読み上げた後、いよいよオンラインそろばん授業が始まります。

STEP④授業スタート

前回にどんな授業をしたかの振り返りと、今回の授業内容を確認します。確認後、単元の授業がスタートします。初めて習う内容であっても、先生が丁寧に分かりやすく教えてくれるので安心です。

通常授業なら70分・特別授業なら20分、時間が来たら授業終了です。「ありがとうございました」と挨拶して、授業を終えましょう。

\ 無料体験授業はこちら /

【公式】ネットdeそろばん

「ネットdeそろばん」退会・解約の方法

ネットdeそろばんの退会方法・解約方法は現在調査中です。確認後、更新します。

「ネットdeそろばん」口コミ・授業内容・料金まとめ

ネットdeそろばんは初回のみ入会費11,000円が必要ですが、4,180円もしくは6,860円の月謝+教材システム費1,100円だけでオンラインでのそろばん授業が受けられる教室です。

通常授業の他にマンツーマンレッスンも実施されており、独自のオンライン検定があるのもネットdeそろばんならではの特徴。

指使いの指導もあるため、手元を映すための端末固定機材は別途用意する必要がありますが、安価なのでそこまで負担にならないでしょう。もし他のオンラインそろばん教室に変わったとしても使えますし、これを機に買っておきましょう。

ネットdeそろばんは、2回の無料体験レッスンが実施されています。1回目は1対1のオリエンテーション授業で、2回目は実際のクラスでそろばん授業を体験できますよ。

ネットdeそろばん【入会方法】こちらの入会申し込みフォームから24時間いつでも申し込み可能です。気になった方は、無料体験レッスンから始めてみましょう!

ネットdeそろばんの基本情報

ネットdeそろばん

タイプ先生がレッスンするタイプ
月謝年間44回コース:3,800円(税込4,180円)
年間88回コース:6,200円(税込6,820円)
入会費10,000円(税込11,000円)
授業回数年間44回 or 年間88回
マンツーマンあり(月1回)
対象年齢年長さん以上
受けられる
検定
こうえい教育推進協会検定
こんな教室です!
  • 普段は集団指導で、月に一度個別指導(マンツーマン)で教えてもらえる
  • 月々の費用は他の「先生がレッスンしてくれるタイプ」より若干安め
  • 自分の手元を先生に見てもらえる
\ 無料体験授業はこちら /

【公式】ネットdeそろばん

コメント

タイトルとURLをコピーしました