おおぞらパスの口コミ・授業内容・料金まとめ

おおぞらパス 口コミ・授業内容・料金まとめそろばん教室

【おおぞらパス】は月額¥3,980という安さで、自宅でもそろばんを学習できる”そろばん通信教育システム”の一つです。過去にそろばん日本一を獲得した先生たちが複数在籍している、佳日(かじつ)そろばん教室が監修しています。インターネット環境とパソコンさえあれば、すぐにスタートできますよ。

自宅で本格的にそろばんを学びたい人のために、おおぞらパスの授業内容・特徴・料金などを分かりやすくまとめました。気になっていた方は、ぜひ参考にしてください。

オンラインそろばん教室おすすめ比較8選
オンラインそろばんのおすすめを8教室紹介!月謝が安い、マンツーマン授業がある、時間が自由に選べるなど人気の教室を比較しました。スマホやタブレットで学習できるオンラインそろばんレッスンもあります。 >大人向けオンラインそろばんはこちら ...
おおぞらパスの基本情報

おおぞらパス

タイプ教材で自分で学習するタイプ
月謝3,980円
入会費なし
授業回数
マンツーマン
対象年齢
受けられる
検定
こんな教室です!
  • 生徒の能力に合わせた、ていねいで高水準の授業
  • 幅広い時間帯に対応、授業をやり直す振替授業など万全のサポート体制
  • 他のオンラインそろばん教室と比較してリーズナブル
\ 無料体験授業はこちら /

【公式】おおぞらパス

話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~20時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

「おおぞらパス」の授業内容:2つの特徴

おおぞらパス 授業の特徴
おおぞらパスはパソコンやタブレットなどを通じて、配信されている映像での授業を見ながら学習していきます。おおぞらパスに入会後は自宅にテキストが送られてくるので、そのテキストと該当する映像授業を見ながら学びます。

どのような授業なのか、大きく2つの特徴をまとめました。

おおぞらパス専用の授業動画が見放題!自分のペースで繰り返し学習OK

おおぞらパスは通信教育なので、LINEのビデオ通話やZoomなど講師と対話しながら学習する・・といったシステムではありません。分からなかったことを、リアルタイムに直接聞くことは難しいです。

しかし、専用の授業動画を見ながら自分のペースやタイミングに合わせて進めていけるので安心です。教室では難しかった、苦手なところを集中して繰り返して学習するなどのこともおおぞらパスなら可能ですよ。

ちなみにテキストは進み具合に合わせて郵送してくれるので、無理なく負担なく学習できるのもうれしいポイント。

1コマの授業動画は数分と短め!集中力を切らさず学習できる

実際のそろばん教室だと、1コマの授業は50~60分のところがほとんどです(監修している佳日そろばん教室も1時間授業です)。しかしおおぞらパスの映像での授業は、なんと1コマ(本)3~7分と数分とかなり短めに作成されています。集中力が続きにくいお子さんであっても、この長さならギュッと集中して学ぶことができますね。

授業の時間が短いからといっても、内容は佳日そろばん教室と同じ指導法です。また、初心者でも理解しやすいように丁寧に分かりやすく解説するなど、構成も工夫されています。

\ 専用の授業動画が見放題のそろばん通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

「おおぞらパス」の料金プラン

おおぞらパス 料金プラン

かかるお金は月額¥3,980(税込)のみ!入会費テキスト代も不要

おおぞらパスの最大の特徴は、なんといっても月額料金(月謝)¥3,980という安さで学習できる点です。また入会費も不要!教室であれば5,000円~1万円ほどかかるところも多い中で、おおぞらパスは『0円』です。

そろばん授業に必要なテキスト(教材)費用も一切不要で、レベル(進級)に合わせて自宅まで郵送してくれるので何も手間もかかりません。

ただし海外などの遠方に住まれている方は、別途費用が発生することもあるので注意してください。申し込む前にフォームから相談することをおすすめします。

Q:月額3,980円以外に費用が掛かることはありますか?

⇒A:…海外等の遠方に教材を発送する場合等に、別途費用が発生することがございます。

Q:海外へ教材を発送するための送料はかかりますか?

⇒A:発送する教材やお住まいの地域によって、別途送料をいただくことがございます。

引用元:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass

月会費(指導料・事務費用)

各コースの月額料金の内訳は、下記のとおりです。

入会費
(初期費用)
無料
月額
(月謝)
3,980円
その他費用
(テキスト代など)
原則無料※状況に応じて随時必要な場合あり

※ 配信動画を見ながらの学習なので、Wi-Fiを設置して利用するのがおすすめ

月額3,980円以外のお金は一切不要!テキストの郵送費も0円!

入会費:無料

おおぞらパスの初期費用、つまり入会費は無料です。毎月支払う3,980円さえ用意しておけば、今すぐにでも始められます!

その他の費用:基本無料※状況に応じて随時必要な場合あり(パソコン・タブレット等)

その他の費用としては、記載のように状況に応じて随時必要です。通信教育なので、パソコンやタブレットなどの端末は用意してください。また配信授業を見るための、インターネット環境も整えましょう。できればWi-Fi環境下で学習するのがおすすめです。

\ 月額¥3,980だけで学べる本格的な通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

「おおぞらパス」の口コミ・評判

おおぞらパス 口コミ・評判
お子さんが「おおぞらパス(佳日そろばん教室)」に通っている親御さんの口コミ・評判です。おおぞらパスに感じているメリット・デメリットを教えてもらいました。

「おおぞらパス×口コミ」で検索しても、口コミや評判等は見つかりませんでした。しかし監修元である”かじつそろばん教室”で検索すると、オンライン授業で学んでいる方の口コミを見つけたのでご紹介します。

オンライン教室のビデオ説明がとても分かりやすい
男性

大人になると決まった時間には教室に行けないので、オンライン教室でお世話になっています。オンライン教室のビデオ説明がとても分かりやすいです。わからない事があっても、いつも迅速な対応で中断する事なく学べてとても助かっています。

直接の指導でなくても、オンラインでの授業/ビデオ説明が分かりやすく理解しやすい点が評判です。上記でも紹介した「そろばんノート」を使うことで、不明点も迅速に解決します。

クレジットカード決済の際に手数料を取られた・手数料は生徒負担という、★2のレビューがありました。しかし「おおぞらパス」は一切、カード決済に関する手数料もかからないので安心してください。

\ 大人でも負担なく学習OK!丁寧な説明が評判のそろばん通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

「おおぞらパス」3つの特徴

おおぞおらパス

「おおぞらパス」は、月額¥3,980で学べるオンラインそろばん教室です。

「おおぞらパス」には月額¥3,980で学べること以外にも、大きな特徴が3つあります。

「おおぞらパス」3つの特徴
  1. おおぞらパス専用のオリジナル配信動画が見放題!オリジナル課題で様々な視点を知れて、実生活にも役立つ
  2. オンライン授業サービス「Google Crassroom(グーグルクラスルーム)」で、レベルに合わせたクラスで受講可能
  3. 先生と直接やり取りできる「そろばんノート」で、疑問/不明点も即解決

おおぞらパスの特徴について、以下で詳しく説明していきます。

おおぞらパス専用のオリジナル配信動画が見放題!オリジナル課題で様々な視点を知れて、実生活にも役立つ

オンラインであっても、監修している佳日そろばん教室で実際に使用しているテキストを使って授業が行われます。指導法も全く同じなので、近くに教室が無かったとしても同様の学習が可能です。オンラインである分、いつでも見放題!また、自分の好きなタイミングで見返せます。

ただそろばんを教えるだけでなく、実生活に基づいた問題を進級課題として出してくれるのもポイントです。そろばんならできるけど実生活だと「?」になってしまう子が多いことから、オリジナル課題が導入されました。色々な視点を知ることができ、実生活にも適応できるようになりますよ。

●配信動画が見放題

佳日そろばん教室で利用しているテキストを使い、指導法もそのまま。YouTubeにアップロードしている動画よりも、こまかく、ていねいに解説しています。

●オリジナル課題で「計算」と「日常」をシームレスに

おおぞらパスでは、より実生活に近い問題を進級テストならぬ進級課題として出題。さまざまな視点をさずけます。

引用:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass

オンライン授業サービス「Google Crassroom(グーグルクラスルーム)」で、レベルに合わせたクラスで受講可能

おおぞらパスの授業は、Googleが提供するオンライン授業サービス:「Google Crassroom(グーグルクラスルーム)」が使用されています。このサービスを導入することで、生徒一人一人のレベルに合わせたクラスで受講できるようになりました。

自分のレベルに合わせて無理なく進めれるので、初めてそろばんを学ぶ人でも確実にスキルアップできます。またテキストは進級のタイミングでの郵送なので、「やっていないテキストがあるのに‥」という心配も要りません。

そろばんを弾いて出た答えを自ら書き、授業の受講や質問は適宜オンラインで‥このような学び方ができるのは、まさに”オンラインの通信教育ならでは”の特徴です。

●スマホ×PC×Googleをフル活用

アナログとデジタルは両翼の関係。どちらもそろってこそ、まっすぐ飛翔できます。独学時はえんぴつでテキストに、質問や課題はデジタル機器で。バランスよく両方のスキルを高めましょう。

引用:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass

先生との「そろばんノート」で疑問/不明点も即解決!

自分で動画を見ながら学習していると、どうしてもわからない部分・戸惑う部分が出てきますよね。おおぞらパスはリアルタイムでの質問はできませんが、Googleドキュメントを用いた「そろばんノート」という質問サービスが用意されています。Googleアカウントを作成し、ドキュメントアプリにログインして使用します。

この「そろばんノート」を使って質問を入力すれば、先生が返信してくれるので問題点もバッチリ解決できます。画像や動画も送ることができ、自身の指使いについてもアドバイスを受けることができますよ。

「そろばんノート」の質問サービスは月額料金に含まれているので、追加の費用は一切かかりません。何度でも利用OKなので、つまづいた時はぜひ活用しましょう。

●つまづきを解析!ニガテ克服を最短で

つまづいた/わからない問題は、『そろばんノート』で質問しよう!
講師からの返信を通して、各級を卒業するころには、あなたに最適な問題だけが目の前に。

引用:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass

授業は自分のタイミングで、自分のレベルに合った動画を見放題!先生との直接質問サービス:「そろばんノート」が強い味方!

\ 授業動画はいつでも視聴可!「そろばんノート」で不安解決のそろばん通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

授業の受け方・準備

オンライン授業の準備
この章では、【おおぞらパス】の授業の受け方や流れを見ていきましょう。オンラインでのそろばん授業を滞りなく始めるために、前に用意すべきものもまとめました。これらを用意してから、申し込みするとスムーズです。

事前準備

おおぞらパスの授業を受けるために必要なものは、以下の3点です。

準備するもの
  1. Googleアカウント※生徒が13歳未満の場合は保護者のアカウントに紐づく生徒用のアカウントが必要
  2. インターネットがつながる環境(Wi-Fiを推奨)
  3. パソコンやタブレットなどの端末機器

これらを用意して、以下のステップで進めていきましょう。

Googleアカウント(無料)を作成し、『Google Classroom』をインストールする

まずは、Googleアカウントを作成しましょう。事前に必要なものの一つです。授業動画を見る端末からでなくても、スマートフォンから簡単に作成できます。このアカウントが無いと、「Google Classroom」アプリがインストールできない=授業動画が見れません。ですので、持っていない方は早急に作りましょう。

Googleアカウントが作成出来たら、そろばんの授業動画や「そろばんノート」が利用できる『Google Classroom』アプリをインストールしましょう。パソコンの場合はアプリでなくても、ブラウザ版での利用が可能です。使いやすい方を選択してください。

公式サイトの「今すぐ登録」からメールアドレスを入力して申し込む

【おおぞらパス】公式サイトにアクセスします。パソコンからであれば、左側バナーにある「今すぐ登録」をクリックしてください。メールアドレスと連絡事項の入力画面が表示されるので、入力し「送信する」をクリックして申し込みが完了です。

メール内に記載の招待URLをクリックし、クラスに参加する

STEP➁で入力したアドレス宛に、おおぞらパスから招待メールが届いているので確認しましょう。招待メールの中に「招待URL」が記載されているので、クリックします。

次に、画面内の(+)ボタンをクリックしてください。上部に「クラスに参加」のボタンが表示されるのでクリックすると、そのままクラスに参加できます。

まずは<クラスのすすめかた>の動画を見て、流れを確認します。その後、ストリーム内にある”ページ数が書かれた投稿”をタップし→添付ファイルを開くと、授業動画が視聴できます。画面を2回タップすれば一時停止ボタンが表示されるので、何度も見直したい時におすすめです。

\ オンラインでの本格そろばん授業が可能な通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

退会・解約の方法

よみかきそろばんくらぶ 退会方法
【おおぞらパス】を始めて「そろばん力が充分身に付いた!」人もいれば、「ちょっと自分には合わなかった」など様々な理由で退会・解約を考えることもありますね。最後に、おおぞらパスを退会・解約する方法をまとめました。

解約・退会方法は、【おおぞらパスに解約の旨を連絡する】だけでOKです!保護者からの申し出のみ、受け付けてくれます。おおぞらパス側は保護者用のGoogleアカウントで判断するため、保護者が自身のアカウントで「Google Classroom」にログインして伝えましょう。

第14条 解約

2.当社は、本サービスの解約を希望する保護者(以下「解約希望者」といいます)による解約の旨の申し出を受けて、当該解約希望者が契約時に行った費用の継続支払を停止する手続きを取るものとします。

3.本条第2項の解約の申し出は、保護者本人からのみ受け付けます。なお、当社は、解約希望者が保護者本人であることを、解約希望時点で当社が把握している保護者用のGoogleアカウントからの申し出であることをもって確認します。保護者がアカウントの管理等を怠り、保護者以外の他者により不正な解約の申し出が行われた場合、当社は一切の責任を負いません。

引用元:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass-terms-of-service

注意したいのが、最短契約期間(契約が成立してから3か月後まで)を経過しなければ退会・解約できない点です。まずは3か月間試してみてから、続けるor辞めるかを決めなければなりません。

第14条 解約

1.本サービスは、第6条第2項に規定する最短契約期間の経過後、利用料金支払済期間の末日付で解約できるものとします。

第6条 契約

2.当社は、第4条第1項に掲げた本サービスの目的を鑑み、本サービスの最短契約期間を定めます。本サービスの最短契約期間は、本条第5項に記載の契約が成立した日から3か月後までとします。

引用元:https://kajitsu-soroban.com/oozorapass-terms-of-service

\ まずは3か月間試してみよう!無料体験授業も可能なそろばん通信教育はこちら /

【公式】おおぞらパス

おおぞらパスの口コミ、授業内容、料金まとめ

【おおぞらパス】は入会費不要!月額¥3,980だけで、佳日そろばん教室と同じ授業をオンラインで学習できるそろばん通信教育です。

Googleアカウントと動画を視聴するためのアカウントと端末を用意するだけで、自宅にいながら本格的にそろばんを学べます。先生からのフォローアップも、そろばんノートを活用することで解決OK。

3か月間という最低利用期間はありますが、無料体験授業も実施しています。公式サイトの「体験してみる」から、ぜひお試しください!Googleアカウントをお持ちの方は、すぐにクラスに参加できますよ。

おおぞらパスの基本情報

おおぞらパス

タイプ教材で自分で学習するタイプ
月謝3,980円
入会費なし
授業回数
マンツーマン
対象年齢
受けられる
検定
こんな教室です!
  • 生徒の能力に合わせた、ていねいで高水準の授業
  • 幅広い時間帯に対応、授業をやり直す振替授業など万全のサポート体制
  • 他のオンラインそろばん教室と比較してリーズナブル
\ 無料体験授業はこちら /

【公式】おおぞらパス

コメント

タイトルとURLをコピーしました