そろタッチとそろばんはどっちが良い?どんな人におすすめか比較して紹介

PR

そろタッチとそろばんはどちらが良いのか、またどんな人におすすめなのかを比較しながら紹介します。

そろタッチがおすすめな人・暗算力や計算力を短期間で身に付けたい
・自分のペースでどんどん学習を進めたい
・毎月の費用を安く抑えたい
・タブレットやオンラインでの学びに抵抗が無い
そろばんがおすすめな人・実物のそろばんを使いたい
・暗算力や計算力の他に、礼儀や忍耐力なども身に付けたい
・先生に直接指導して欲しい
・お金屋時間がかかっても、じっくりと学ばせたい
記事作成者

株式会社サイトクリエーションの「そろばん教室」担当部署。日本珠算連盟の賛助会員。そろばんの始め方や、教室選びのポイントを解説。最近話題のオンラインそろばんも紹介。実体験やユーザーの口コミをもとにした、役立つ情報を配信中。

サイトクリエーション「そろばん教室」編集部をフォローする
話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ(PR)
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~21時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

そろタッチで学ぶのがおすすめな人

そろタッチで学ぶのがおすすめなのは、以下のような人です。

暗算力・計算力を短期間で身に付けさせたい

そろタッチは、暗算力や計算力を短期間で身に付けさせたいお子さんにおすすめの学習方法です。

個人差はありますが、約2年でこのようなフラッシュ暗算が簡単に解けるようになります。

また2022年には、そろタッチを始めてから19.9ヶ月(1年8ヶ月)で、約900人以上もの「暗算名人」が誕生しました。

引用:学習実績|そろタッチ

自分のペースでどんどん学習を進めたい

そろタッチは、学習量が決まっていません。自分のペースでどんどん進められるので、無理のない学びが可能です。

1日の学習量に制限はなく、何枚でも学習いただけます。(中略)

ステージが進む毎に難易度は上がっていくので、無理なく続けられる範囲で毎日ミッションに取り組みましょう。

よくある質問|そろタッチ

自分で無理なのない範囲で学習するようになるので、効率的に考える力も育てられます。

毎月の費用を安く抑えたい

毎月の費用をできるだけ安く抑えたい人にも、そろタッチはおすすめです。

そろタッチの料金は、月額たった3,960円(税込)です。しかも契約料や解約料などは、一切かかりません。

引用:そろタッチ

また新規登録した月は、月末まで「お試し期間」として無料で利用できるのも魅力の一つ。無料期間内なら、解約も無料で行えます。

月末に登録するとその分無料期間が短くなるので、月初の登録がお得!覚えておこう!

タブレット・オンラインでの学びに抵抗が無い

そろタッチは、タブレット・オンラインでの学習です。先生に直接質問したりなどはできないため、教室に行っての習い事は異なります。

タブレット・オンラインで、自分で黙々と学ぶスタイルでも抵抗が無い子の方が向いているといえるでしょう。

>【公式】そろタッチ

そろばん教室で学ぶのがおすすめな人

続いて、そろばん教室で学ぶのがおすすめな人を紹介します。

実物のそろばんを使いたい

実物のそろばんを使いたい人は、そろばん教室一択です。

そろタッチはタブレットでの学習なので、そろばんは全く使わず出番が無いからです。

暗算力や計算力の他に、礼儀や忍耐力なども身につけたい

そろタッチで暗算力や計算力が身に付きますが、礼儀・忍耐力なども養いたい場合はそろばん教室に通うのがおすすめです。

挨拶やマナーなどを指導してくれるそろばん教室も増えてきているため、礼儀作法を学べます。

また、そろばんの珠は慎重に弾く必要があるため、正解を導き出すまでに耐久力が必要です。級が上がるほどに問題数や桁数も増え、より忍耐力も求められます。

そろばんを使った計算は、集中力と忍耐力を要求する練習です。珠の操作は繊細な動作を必要とし、計算の過程での正確さと耐久力が求められます。これによって、子供たちは集中力と忍耐力を養うことができます。

そろばんが育む集中力と忍耐力の育成:そろばん普及会

先生に直接指導して欲しい

先生に直接指導して欲しい人も、そろばん教室が最適です。何か分からない点があればすぐに質問できるのは、そろばん教室ならではのメリット。

また、そろばん以外にも先生との会話を楽しみにして通っている子も居ます。

お金や時間がかかっても、じっくりと学ばせたい

そろばん教室は毎日通うわけでは無いので、上達までに時間がかかります。ですので、その分お金も多く支払う必要があります。

しかしお金・時間がかかったとしても、自分のペースでゆっくりと地に足を付けて学びたい人はそろばん教室での学習が向いています。

週1回から通える教室もあるため、ゆっくりと着実に暗算力や計算力を習得したいなら、そろばん教室を選択しましょう。

そろばん式暗算やフラッシュ暗算はどちらでも身に付く

そろばん式暗算やフラッシュ暗算の能力は、そろタッチ・そろばんのどちらでも身につきます。

両方とも、頭の中にそろばんの珠をイメージして計算する「イメージ式暗算」を学べるからです。

どちらが良いかを選ぶなら、学習スタイルやペース・身につけたい能力・費用などで比較すると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました