そろタッチはフラッシュ暗算力が身につく!理由と事例を紹介

PR

そろタッチは、両手を使った暗算学習方法です。そろタッチで学べばそろばん式暗算だけでなく、「フラッシュ暗算力」も身に付けることができます。

この記事では、そろタッチでフラッシュ暗算力が身に付く理由と事例を紹介します。

記事作成者

株式会社サイトクリエーションの「そろばん教室」担当部署。日本珠算連盟の賛助会員。そろばんの始め方や、教室選びのポイントを解説。最近話題のオンラインそろばんも紹介。実体験やユーザーの口コミをもとにした、役立つ情報を配信中。

サイトクリエーション「そろばん教室」編集部をフォローする
話題のオンラインそろばん教室!
よみかきそろばんくらぶ(PR)
よみかきそろばんくらぶ
家にいながらビデオ通話で
オンラインレッスン!
通塾・送迎不要!
7~21時から選べる授業!
3歳から大人までOK!
\ 3分で申し込み完了 /
無料体験授業はこちら

そろタッチでフラッシュ暗算力が身に付いた事例

そろタッチでフラッシュ暗算力が身に付いた事例を4つ紹介します。

事例①フラッシュ暗算検定で、そろタッチ生徒が多数合格!

そろタッチ教室では、フラッシュ暗算検定が行われます。そろタッチの生徒はこのフラッシュ暗算検定に多数合格しているのが、動かぬ証拠といえるでしょう。

参考:日本フラッシュ暗算検定合格者|新!暗算学習法 SoroTouch

事例②約2年でフラッシュ暗算ができるようになった動画あり

そろタッチを始めてから、約2年でフラッシュ暗算ができるようになったという動画もあります。

また、個人差はあるものの、そろタッチを始めて2年以内に「暗算上級者」になった生徒は、60%以上という驚きの結果も出ています。

引用:そろタッチ

事例③SNSでは「3ヶ月目でフラッシュ暗算ができるようになった」という声も

そろタッチをやり始めて、なんと3ヶ月目でフラッシュ暗算ができるようになったというツイートも見つけました。

計算スピードも格段に早くなったとのこと。そろタッチの効果を早くに実感しています。

事例④そろばん教室がそろタッチ教室に転向したら、暗算ができる生徒が6倍に増えた

今までそろばんを教えていた教室が「そろタッチ教室に転向」したことで、暗算ができる生徒がなんと6倍にも増えたという事例もあります。

4年間で10%しかできなかったのに、そろタッチに変えただけで20ヶ月(約2年ほど)で62%もの生徒が暗算を習得したのです。

そろタッチは「イメージ式暗算」が習得できる学習方法なので、そろばん教室で学ぶよりもよりスピーディに暗算力がアップすることが分かります。

そろばん教室からそろタッチ教室へ転向したことで、どれくらいの効果が生まれたのですか?

そろばん教室では、4年間で全体の10%の子どもがそろばん式暗算を習得していたところを、そろタッチ教室では、62%の子どもが平均20ヶ月で習得しています。

すごいですね……半分の時間で6倍の効果が出るとは。

計算を頭のなかで画像処理する「そろタッチ」に子どもがハマる理由。|こどもまなび☆ラボ

>【公式】そろタッチ

そろタッチでフラッシュ暗算力が身に付く4つの理由

そろタッチでなぜフラッシュ暗算力が身につくのか、4つの理由をまとめました。

理由①フラッシュ暗算に必要な「イメージ力」を育てられる

フラッシュ暗算に必要なのは「イメージ力」です。

フラッシュ暗算は、通常の計算法とは違い頭の中にそろばんを思い浮かべて、そのそろばんを動かして計算します。

フラッシュ暗算とは、コンピュータの画面にフラッシュ式に出てくる数字を足し算するものです。
頭の中にそろばんのイメージを描き、そのイメージしたそろばんを用いて珠算を行う珠算式暗算の練習のために作られました。

引用:木谷綜合学園

瞬発的に表示される数字を計算できるのは、イメージ力による影響が大きいです。

そろタッチをすることで、フラッシュ暗算力に必要な「イメージ力」を育てられます。

そろタッチでは、見えるモード・暗算モードの反復学習:特許技術のボード操作を行います。これにより、効果的にイメージ式暗算が習得できるのです。

タッチすると色がつく「みえるモード」で操作を覚え、色がつかない「暗算モード」でイメージ力を鍛えます。2つのモードを反復することで、短期効率的にイメージ式暗算を習得することができます。

そろタッチの特徴

理由②両手を使うから回答スピードが早くなる

そろタッチはタブレットの画面を、両手の指でタッチします。そろばんのように片手では無く両手を使うので、その分回答のスピードが早くなります。

こちらの動画をご覧ください。そろタッチを片手・両手でタッチした時の、回数を比較した動画です。

片手なら16回、両手ならたった6回とタッチ回数に10回もの差が出ました。

両手を使うことでいかに早く計算でき、スピーディに回答できることが分かります。

理由③自分のペースでどんどん進められる

そろタッチは、週や1日の学習量は決められていません。空いてる時間に、自分のペースで進められるのが特徴です。

利用している人の中でも、積極的に学習している人の方が、目標の達成度が高いです。

ラボ校生徒の一日あたりのそろタッチ学習時間は20分~30分です。毎日30分以上学習する生徒の S12クリア率は50%以上です。

学習適齢期:そろタッチ

そろばん教室は週に2~3回など、決められた回数分での学習になります。

ゆっくりペースでもスピーディでも、自分のペースで学習できるのがそろタッチの特徴です。

理由④ランクアップシステムや大会などでモチベーションアップ!

そろタッチでは以下4つのステージに分かれており、ステージごとに細かくカリキュラムが用意されています。自分のレベルに合わせて学習・できたら次に進むので、確実にステップアップが可能。

  • Jステージ
  • Sステージ
  • Uステージ
  • Xステージ

引用:【Xステージ】リリースのお知らせ|そろタッチ

また、学習の結果はランキングで表示させるため、1位を目指すという目標を持ちながら頑張ることができます。

引用:そろタッチ

世界9カ国・370名のそろタッチ生がブロックごとに分かれて競う大会、「暗算対決」も見逃せません。

種目ごとに入賞者を決定、アプリに金銀銅メダルが付与されます!モチベーションアップにも、大きな効果があると評判です。

SORO FES 2023|そろタッチ

理由④どこでも学習ができる

そろタッチは、Wi-Fiとタブレットがあればどこでも学習できるのがポイント。インターネットが繋がるところであれば、外出先でもサクッと学習可能!

学校から帰宅した後はもちろん他の習い事との間など、空いた時間にも学べるのがメリットです。

>【公式】そろタッチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました