【よみかきそろばんくらぶ】は無料体験可!申し込み/入会方法を画像ありで解説

おすすめ学習塾

そろばん教室もzoomなどによるオンライン化が始まり、これまでネックであった「子どもの送迎」がなくなり、時間のないお母様にはほんとバンザイしたくなるような出来事です。

 

また、よく心配されがちな「教室での授業内容や先生の指導方針」がオンライン化によってきちんと把握できるようになったことも大きなメリットです。

 

この2つ大きなデメリットであった「子どもの送迎」と「教室の把握ができない」が解消され、そろばん教室は再注目されているんですよ。

みなさんは「よみかきそろばんくらぶ」というオンライン教室があることをご存知でしょうか?

 

この「よみかきそろばんくらぶ」では、あなたが予想もしていない「暗算」や「計算」の他に「国語」ができるようになるという付加価値がついてきます。

 

しかしながら、現実は非常に残念なことに「そろばんは意味ない」とか、「将来役にたたない」と言われるようになってしまいました。

 

でもそれにはきちんと理由があり、これまでは「計算」のことでしか物差しを測れなかったからです。

 

これからは、「計算」の他に国語力が身に付くという付加価値が出てきたため、決して時代遅れではなく、最先端を走っている教育の一つでもあります。

 

そこで今回は、オンラインそろばん教室「よみかきそろばんくらぶ」体験授業について記事にしてまとめてみました。

 

 

「よみかきそろばんくらぶ」は少人数制の自宅でできるオンライン授業

「よみかきそろばんくらぶ」は、先に述べましたが、自宅でできる少人数制のオンライン授業です。

 

さらにそろばんに加えて、読み書きも指導してくれる複合型のそろばん教室で、近年になりそのような複合型の教室を開いているところが多くなってきています。

 

これまでは「そろばん教室ではそろばんしか教えません」というスタイルを180度方向転換し、この「よみかきそろばんくらぶ」ではまとめて読み書きも行うことができることが最大の魅力になっているという訳です。

 

また、家いながらにして、先生とZoomでオンラインレッスンをすることによって、まるで教室で授業をしているような雰囲気も味わうことができ、お母様も子どもをしっかりと見守りながら授業に取り組めるところもいい点ですね。

 

「よみかきそろばんくらぶ」の体験授業ができる

従来のそろばん教室と同様「よみかきそろばんくらぶ」でも体験授業ができます。

 

そろばん教室の選び方の一つとして、まずは体験してみることをおすすめします。

 

そして、このそろばん教室はどのような先生がどのような指導をしてくれるのか、また、生徒さんの表情は楽しそうにしているのかきちんと把握することが大切になります。

 

では、よみかきそろばんくらぶの体験授業への申し込み方法については以下の手順をご紹介します。

 

・体験用予約フォームより、カレンダーから体験予約日時を選択、申し込み情報を入力

・体験日当日は、予約した会場情報または、前日15時に届く確認メール内で招待URLよりzoomにて入室
※ 事前にzoomをダウンロードしておくことをおすすめします。

・手元が映るようにカメラのセッティングし、学習状況の確認を5分程度、授業体験(1科目の場合:授業体験25分程度、2科目の場合:授業体験各15分程度)、ご説明、質問応答15分程度を予定しています。

※ 質疑応答時間がありますので、あらかじめ質問内容を準備しておくといいかもしれません。

 

実際に体験学習の予約をしてみる

まずは「体験用予約フォーム」より、カレンダーから希望する曜日・時間を選択します。

 

●は受付に余裕があり、△は残りわずか、×は締め切りとなっています。

 

希望する日時が決まりましたら、予約内容を確認し、クリックして次に進みます。

 

画面下のアクセス、ミーティングID、パスワードは体験当日必要になりますので、お忘れなく。

 

もしくは、前日の15時頃に「よみかきそろばんくらぶ」より確認メールが届きます、その内容文にもzoomのURLなどが記載されていますので、そちらからも入室ができます。

 

授業内容を確認して次のページに進むと入力フォームがあります。

 

入力フォームには以下の項目を入力します。

・生徒氏名
・メールアドレス
・郵便番号、住所、電話番号
・体験したい科目
・クラス
・資料請求
・簡単なアンケート

 

全ての項目の入力が終了すると予約が完了し、完了メールを受信しますので、内容を再確認しましょう。

 

申し込みにあたり注意点は以下のようになっていますので、チェックしてから体験の申し込みをしてください。

 

体験授業のお申し込み前に必ずお読みください

  • 体験時、メンバー登録の必要はございません。
  • ご家族で参加される方はご一緒の枠にて予約できます。
  • 予約システム内でブラウザの「戻る」を押さないでください。
  • お客様からいただく個人情報は、体験授業(その後、入会の場合はその後の手続きや授業)、情報提供のために使用させていただきます。
  • 個人情報の取り扱いについては、当社のプライバシーポリシーをご覧ください。
  • 上記ページの「個人情報保護方針」に同意の上、ご入力ください。

引用:よみかきそろばんくらぶ

 

授業内容は3種類

先ほどの体験申し込みフォームより、体験したい科目という箇所がありました。

 

その中に「そろばん1科目」もしくは「よみかき1科目」、「そろばんよみかき2科目」という3種類のプランがあります。

 

1科目の場合には25分程度の授業、2科目の場合は各15分程度、その後質疑応答で15分というスケジュールとなっています。

 

1科目で申し込むと長い時間体験することができ、より授業内容が体験の段階で深く認識することができます。

 

反対に2科目の場合は1科目15分×2ですので、1科目あたりの時間は短いものの、教室の全体像を把握することができます。

 

私は、初めての参加でしたので、そろばんよみかき2科目同時に申し込みました。

 

 

体験授業で好感触なら、よみかきそろばんくらぶに入会してみよう

体験授業を終えて、入会しようという場合にはさらに手続きが必要になりますが、手続きは5分で完了します。

 

また、体験日翌日まで入金が確認された場合は4,400円の入会金割引になりますので、検討されている方は早めに手続きを済ませた方がお得です。

 

・氏名、メールアドレス
・希望クラス
・科目・授業回数
・そろばんの有無
・教材のタイプ(データか郵送か)
・第1〜3希望曜日及び時間

 

これらの質問に答えると入力したメールアドレスに入会手続きの案内を受信します。

 

その後、診断結果もしくは、メール内容にあるURLからクレジット情報を入力すると手続きが完了します。

 

よみかきそろばんくらぶ まとめ

この記事では、よみかきそろばんくらぶの体験学習のお申し込みから入会までの手続きや流れについてご紹介しました。

ページ冒頭でもお伝えしたように、これからオンラインでの教室はとても注目されてきています。

特にそろばん教室は、現状「時代遅れだ」「習っても意味がない」「計算が早くなるだけ」とよくないクチコミも多々ある中、よみかきそろばんくらぶのように国語力も向上するようにシフトチェンジしてきています。

これまでの送り迎えが大変だった頃から考えると、ものすごく学習しやすい時代になってきましたし、オンライン学習がこれからもっと流行していくのではないでしょうか。

そろばんの本質は習って習得した人にしかわからない部分がたくさんあります。

決して私のようにとは言いませんが、みなさんもそろばんのことを好きになっていただけると幸せです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました